セラピールーム耀 よう

心身を調節し統合するセラピー

空気が読めない

2021年6月23日 by Posted in: セラピー


最近は、やる気あるのに自信なしという感じかな。

勢いにまかせてしゃべると、人の顔や雰囲気を見てないので、その場の空気を読まずに失敗する。

マスクで呼吸も浅く、息も長く続かないので、一気に急いで話す。

母の介護問題を話す時、妹も人の話を聞かない。鏡を見るようで唖然とする。痛いな。

一方的なメールでの話題提供は、恐さを感じると長男に指摘される。中国問題やワクチン副作用問題は、いくら知ってほしいと思っても、伝わらないなら何の関心も持ってもらえない。胸をすくめてしゃべる姿勢の問題もあるだろう。おちこむ原因である。

その原因は幼少期にあった。速く速くと急かされ、できたかどうか結果だけ求められた。ゆっくり聞いてもらって、つたない言葉を待っていて欲しかった。チムラビット母さんが理想である。

しゃべれないなら、多くを語らなくてもいいのだ。交流はゆっくり楽しめ、伝えたい情報は、ゆっくり伝えろ。内省せよ、欠点に気づけ。意識して点検し修正する。それが空気を読むことなんだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

CAPTCHA