セラピールーム耀 よう

心身を調節し統合するセラピー

7月のワーク

2020年7月27日 by Posted in: セラピー


息がすえなくてしんどい。何かを恐れている。

昔の記憶

いま、どこにいますか。

11歳で、ひとりで父親が帰ってこなくなった家のなかにいる

父親もいなくなった、それに加えて母も妹も帰ってこなくて、ひとりぼっちになる恐怖がある。

母親が帰ってきたから勇気をだして聞こう。

もうお父さん帰ってこないの。お母さんとお父さんは離婚するの。どうしてなの。

それは、ぼくのせいなの。ちゃんと答えてよ。

母は、お父さんとは離婚することになった。お前のせいでは決してない。と言う。

どんなことがあっても、私はお前を離さない。お父さんが捨てたのではなく、私が手放さないのだ。でもどこで生活するかは、お前が決めてよいし好きにしたらいい。と言う

悲しいけど、お母さんとお父さんが離婚することは悲しいけど、そのことを受け入れます。

ぼくは、お父さんとそのおばさんと、仲良く暮らす自信がないから、お母さんと妹と3人で暮らすことを選びます。

わかった。お前にとっては、ずっとお父さんだから、好きなときに会いにいったらいい。と言う。

そしたら、どんな方法でぼくは連絡したらよいか、今すぐお父さんに連絡してよ。

わかった。会社でも自宅でも電話してくれたら、お父さんはすぐ約束すると言っているよ。

自由に連絡できるようにしてくれてありがとう。お母さん、もう ぼくは、あ母さんのための優等生をやめるからね。ぼくはね、成長するために、自分のための優等生になって生きていきます。

わかった。

母は泣きながら、応援しますと言う。

わかってくれてありがとう。お母さん大好きだよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

CAPTCHA