セラピールーム耀 よう

心身を調節し統合するセラピー

4月19日 新型コロナウイルス

2020年4月19日 by Posted in: セラピー


新型肺炎が世界的パンデミックになり、日本も非常事態宣言が発令されて10日たつ。

多くの人が外出を自粛し、学校再開のめどもたたない。

未曾有の経験がいつまで続くのだろうと不安になり、ストレスを抱えている。

不安と恐怖でおおわれ、口にマスクをして息を浅くし、用心するしかないのか?

自分が感染して媒介になっていないか、三つの密を避けないといけないと、他人と

距離をとる。

こんなときだから、家庭で踊ろうとSNSで励ましてくれる。

 

政府のいうことをよく聞いて、また広く情報をとろう。

自分と他人を大切にしよう。

今は非常時なんだ、その覚悟が必要だ。

今は、この感染収束後の新しい時代を迎える準備期間ととらえて、学習したり、普段できない読書や趣味を家庭でゆっくりするしかない。

休校もいつまで続くかわからない。5月の再開が困難ならば、1学期も休みになることも

考えられる。

私が総理ならこう宣言する。

「不安になる必要はありません。日本の全ての生徒は、留年とします。今年は休んでよろしい。死ぬよりましです。安心してください、学費は政府が出します」

こう宣言したら、国民の腹が据わり不安は軽くなるであろう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

CAPTCHA