セラピールーム耀 よう

心身を調節し統合するセラピー

月別アーカイブ: 2017年3月

「陰陽五行の成り立ち」健康むら通信42号 平成29年4月

陰陽五行とは古代中国の哲学の元になる原理です。その後易経など四書五経として哲学が形成されていきました。陰陽とは、月と太陽、夜と昼、地と天、女と男、のように「万物を二分」してとらえる考え方です。また長く続くものは滅びようと […]

「つまらないと嘆く君へ、若い人々へ」健康むら通信41号  平成29年1月

最近インターネットラジオで、世界中の地域のそこで流行している曲を、いつでも聞けることがわかり驚きました。瞬時に多くの情報を得られる時代になったけれど、何をやったらいいかわからない、何をやっても意味がないと君は嘆いています […]

「エネルギーサークルー人のエネルギー循環」健康むら通信40号 平成28年10月

人はだれでも何かをしたいという欲求をもち、そのエネルギーを筋肉に貯めこみ、貯めこんだエネルギーを行動として使い、それを使いながらリラックスして放出していきます。エネルギーを筋肉に貯めこむことを充電(チャージ)といい、行動 […]

「自律神経」健康むら通信39号 平成28年7月

 ストレスが自律神経に作用して顆粒球やリンパ球である白血球のバランスが乱れ、免疫力が低下することを安保先生の講演で何度も聞いて学びました。皆様も自律神経についてはすでにご存知だと思いますが、人間におこる反応を3つに分け、 […]

「スマートノート」健康むら通信38号 平成28年4月

皆さんは、日記や行動記録をつけておられますでしょうか。私は、過去日記帳を何度も買っては継続できず、手帳にしか行動記録を残していませんでした。普通の日記は全く続かなかった私が、2年半続いている記録方法があります。前号で載せ […]

「心身一如」健康むら通信37号 平成28年1月

この健康法の門に入るには、心の宿便をとらないとだめなんだと甲田先生から学んだ。仏教の八正道のことや、五井先生のお祈りの言葉を朝礼で聞いた。友人は診察室で「人間は、肉体的存在だけではないんだ、霊的存在なんだ」という教えをも […]

「らくらくストレッチと骨盤体操」 健康むら通信29号 平成26年1月

 第6期健康塾の講習会6回目の10月5日に「らくらくストレッチと骨盤体操」を行い、9人の参加がありました。 講習会の機会を与えてもらった経緯です。私は、甲田先生から35年前に健康法を習い自分なりに健康法に取り組んで参りま […]