セラピールーム耀 よう

心身を調節し統合するセラピー

人生の課題と役割り

人生の課題と役割り

だれもが、その時の人生における課題と役割りをもつ。

私の今の人生の課題は、スーパーエゴの領域において、物理的なものと精神的なものを分け

て、しっかりと確立することである。今の人生の役割りは、話したいことをして意見を言っ

て、相手はどう思うか、私と相手の境界線を確立することである。全ての人が同じ方向を向

かなくてよいということを理解しよう。

古典的占星術によれば、人生の目的(課題)は、未知の領域を探求することを最後まで続け

ることである。12ハウスの領域である。フロンティア精神で、新しい領域をきり開いてい

く。人生において他人には苦労とも思えるチャレンジや体験が、精神的に大きな開拓を与え

る。気をつけないといけないのは、チャレンジは、引っちゃらかすことではない、形になる

ように統合することである。

皮膚の外と中でおこること

皮膚の外と内でおこること

皮膚の外でおこることとは、風が吹いているとか、相手のしぐさとか、そんなことに気づいているかということ。

皮膚の内でおこることとは、自分の内界でのことで、熱いのか、寒いのか、外でおこったことに対して自分はどのように感じているのか、感覚の他、腹がたつ、おちょくられている、逃げたいなとかの自己の感覚である。

何故、それを自分は感じたのだろう。外胚葉、中胚葉、内胚葉を全部使うと深い言語になる。

感覚も研ぎ澄まされるし、表面じゃなく相手の意図も感じ取れる、別の世界に連れて行ってくれるので、刺激を外に求めなくても退屈しなくなる。

例えば、散歩していて、無風、熱くてどんよりした空気。

汗をかく、しかし案外、足は気持ちいいな、1時間を楽に歩けたらたらうれしいな、足は回復しているな。歩くみたいな単調な運動もいいな。どっか痛いとそればっかりに気持ちとられるけど、交互に足がでるって自信になるんだな。

地面を感じるのは、楽しい作業、一回痛めたり、病気になると、感謝できるっていうけど、その通りだな。痛みというのは、マイナスで悪ということではないんだ。

他日

娘のたあに中古車を共に見に行きたかったけど、あいつに気持ちがないなら、私が空回りしてもしょーがない。見に行かないことにする。

しかし、どうしても中古車を見たい、運転をさせてもらいたいという衝動が押さえきれなくて、行動に移す。車も運転し高速を飛ばして行ったのに、娘は白は好まないと連絡を受けた。購入にいたらなかったけど、帰りの車のなかで、深い満足を得ることができすっきりする。

なんで、娘の車でこんな衝動がおきるのだろう。なにも助けてやれないから、つれなくされても、一緒の目標に取り組みたいだけなのかな。時々おこる車の衝動はどこからくるのかな。

幼稚園の時に、おやじが会社の車借りてきて、乗せてくれたよな。幸せな記憶と繋がっている。

33年前に親父が倒れたとき、奥さんに親父が乗っていたチェイサーが欲しいと言えなかったな。

私は、車のシートと背中で親父を感じれるから、何か用事を作って運転したいんだ。

親父と娘て、全く違うのに、こどもは親父の俺を求めていないのに、ばかだな俺は。

自分の位置を上げずに下げる

幸、不幸は心の問題からおこります。100万もっているより500万の方が幸せではありません。

10円もっていても、これから稼ぐと目標もてば幸せでしょう。そのように、自分の立つ位置を下げるとなんでも感謝できるので、幸せになれます。

同時に自分を下げるから皆に感謝されます。ソクラテスも無知の知の価値を問うたように、自分の無知を知るのが前提です。努力して取り入れる高みを目指すのと方向性が違うのです。

方向性の向けかたから自明のことがあります。人を愛するのは、自分の幸せになり、愛されるのは相手の幸せになることも心に留めておきます。

オリンピック開会式

東京オリンピックの開会式 感想

オリンピックの開会式というのを、初めて全体を見た。3時間半でそのうち入場行進が1時間半で結構長い。

大変な苦労をしてやっと開催にこぎつけた。橋本大臣、バッハさんの挨拶もアスリートや国民に言葉がよく届いたと思う。無観客でさびしいけど、国立競技場は席も工夫されていたな。屋根も素晴らしいな。

その他の演出は盛りだくさん、ボランティアの衣装も人形ぽくて少し笑う。

変化が速くて 演出は器用だ、大工の職人のダンスはいいね、ヒストグラムはテレビ的すぎるな、空のドローン演出は、すごいね。高校生もこどもも出ていてよかった。テレビクルーのコメディは、茶番にして品格下げてるな。NHKの自虐ねたかね。全体の演出は器用さが前にでていて、パンデミックに負けずに頑張るという安定、どっしり感はなかったな。日本の閉塞感と無理してでも盛り上げないといけない義務があるよな。日本人だからそれを知って応援する。やっとここまできた、明るい希望をみる。

ワクチン接種をめぐる混沌

ワクチン接種をめぐり混沌とした社会

産経新聞622日にワクチンQ&Aが掲載されています。21日からは職場や学校での摂取が本格化し対象も広がっていきます、しっかり準備し正しく接種しましょうと、ワクチンの説明が簡潔に書かれていました。23日の夕刊には、ワクチンの不妊や流産の根拠なし、デマに惑わされないでと掲載されていました。

ネットで見るワクチンの危険性は、全て陰謀論なのでしょうか?主要メディア以外の情報から信頼できるものを探すのは、とても大事なことだと思います。

コロナウイルスが存在するという根拠は証明できないと、厚生労働省が電話対応で認めています。

ファイザー社からの特例承認に関する報告書も出ています。英語版のテーブルコンテンツには、接種されたワクチンがねずみの各臓器にどれくらい留まるのかも出ています。副腎、肝臓、卵巣、脾臓への数値は増えていることが明らかです。危険だという噂の元データに接することができます。

専門家に任せておくのが安全でベストなのでしょうか。少数の専門化が警告をならすのは、極論にあたるのでしょうか。素人が、ネットでここに書かれているから危険だ、と発信するのは、全てデマでしょうか。科学的根拠はどこにあるのか探しましょう。真実はまだ誰もわからないのですから。

接種リスクと予防効果を天秤にかけて、接種するかしないかの2択だけが答えではないと思います。様子をみて判断を遅らせるという決定も大事です。がんや結核のような病気ならば、治癒を目指して副作用があっても私は薬を服薬します。ワクチンは、病気でない健康な人が接種するのだから、リスクをよく調べるのは当然です。

空気が読めない

最近は、やる気あるのに自信なしという感じかな。

勢いにまかせてしゃべると、人の顔や雰囲気を見てないので、その場の空気を読まずに失敗する。

マスクで呼吸も浅く、息も長く続かないので、一気に急いで話す。

母の介護問題を話す時、妹も人の話を聞かない。鏡を見るようで唖然とする。痛いな。

一方的なメールでの話題提供は、恐さを感じると長男に指摘される。中国問題やワクチン副作用問題は、いくら知ってほしいと思っても、伝わらないなら何の関心も持ってもらえない。胸をすくめてしゃべる姿勢の問題もあるだろう。おちこむ原因である。

その原因は幼少期にあった。速く速くと急かされ、できたかどうか結果だけ求められた。ゆっくり聞いてもらって、つたない言葉を待っていて欲しかった。チムラビット母さんが理想である。

しゃべれないなら、多くを語らなくてもいいのだ。交流はゆっくり楽しめ、伝えたい情報は、ゆっくり伝えろ。内省せよ、欠点に気づけ。意識して点検し修正する。それが空気を読むことなんだ。

還暦憂鬱

還暦憂鬱

誕生日なのにうれしくない、還暦を迎え60台に乗りあげてしまったという重さは、

どこから来るのか。

コロナ禍の疫病の病という気の病の伝染、停年という引退し第2の人生という風習、

年度末に花束渡されて拍手される光景、職場を去る人、大幅賃金カットで再雇用される人。

そうだ選ばされるのだ。今までと同じではありませんよ。

公表してなくても、あなたはどうするのですかと問われているからだ。どう思おうと勝手で

しょの50代とは違う。50代の責任はなくなり、自由になるという人もいる。それは、経験してないから未だわからない。

次の干支は72。そしたら80は案外近いんだ。退化、死の恐怖の始まりもある。

人間国宝、81歳の柳家小三治の落語を聞いた。高齢を認めがら演じながら仕事をしていらっしゃる。

闘う姿をこどもに見せる。落ち込んでいた16年前の自分に見せる。

新しい覚悟はして、憂鬱に浸るのもいいかもしれない。

ワーク王宮の椅子

ワーク王宮の椅子

悪夢をみました。出張報告に不備がありとがめられ、職場に居れない。

正論を述べたが、人間関係のなかで罪悪感を感じたのでしょう。あなた自身が揺れています。

丹田の中に自分のお城(王宮)の椅子があります。揺るがない丹田を作るワークをしましょう。

目を閉じて心地よい呼吸がみつかったら教えてください

今いくつで、何が見えますか?

10才で、石のお城の内側を見ています。大様と女王の椅子が見えます。隣の部屋で一人で遊んでいます。とても幸せそうです。

今のあなたのお城の椅子に誰が座っていますか?

誰も座っていません。大様が出て行ってからそこは空白です。父が出て行って誰も座っていません。隣の部屋には、介護ベッドがあって昔女王だった母が休んでいます。

丹田の王様の椅子は一つです。いくつも椅子はありません。丹田を触ってみましょう。そこに王宮の王様の椅子があります。

その椅子に座ってみましょう。何を感じますか?

背中から父を感じます。父が座っていたんだ。父はもう天に帰ってしまって戻ってこないことを私は知っています。

お父さんに戻ってきて欲しいのですか?

父は私を天から見守ってくれているので、戻ってこなくていいです。

胸にやってきて私をみてくれています。左胸には母も居ますし大丈夫です。

王宮の椅子はあなたの椅子ですよ。内側にいろんなボタンがついていて、あるボタンを押すと

執務のための机がでます。あなたはサインをしたり命令をします。また違うボタンを押すと、後ろに

ベッドが出てきてゆっくり横になって休むことができます。

あなたの椅子に違う顔の人が座っていたらびっくりしますよ。お城の椅子で王様のように振るまい

仕事をしてください。完璧な貴方の椅子です。座ったことがなかったから座り慣れるだけでいいです。

完璧な王様なんですよ。

わかりました。椅子を感じ王様の仕事をしている。

王様のように振舞うのは、傍若無人になれというのではないですよ。それは外のイメージです。

丹田の椅子に座ったあなたが、すべてのあなたの内側の統制をしている内のイメージです。頭も胸も、手足もそうだし、ミクロの血球、細胞も王様が管理していますよ。

王宮にいくつも部屋があっていいけど、住んでいるのはあなたの王宮なので、一人なんです。家来も農民も他人がやってくるのは、外のイメージです。内のイメージを大切にします。

 

発達のおくれがある幼児の指導

発達のおくれがある幼児の指導

赤ちゃんの、行動はやる気まんまんで、毎日が発見の連続なので、こどもは自己肯定感にあふれています。口からくる栄養の発見、ぬくもりの発見、見えることの発見、移動できる探索の発見、お尻の発見、立つことで足の発見です。

高校生になっても、そのように育つように、共感しほめて子育てする。子育ての基本が、発達の遅れの子に対する指導に当てはまります。

目が合わない、言葉が遅れている、丁寧な言葉がけ、こどもがかけて欲しい言葉をかけてあげてください。実際にやってみせて、親に影響を与えるようにします。発達障害があらかじめあるのではないと思います。もちろん全く言葉がでない、手足が動かない原因が脳にあることは別にしてです。喜びにあふれるように育てたらいいです。危ないこと、危険なことは、回避できるようにきちんと教えます。してよくないこともわかるように教えもます。

ミニカーの投げ捨て遊びをみたら、「中の人は、こうなるねんで」と体を愛護的に揺すって教えます。

スーパーで買って買って泣き叫んだら、「2つまでよ、ここでは食べないよ」と言って、商品を選ぶ練習をさせます。無視して先にいく行動療法が絶対にいいわけではありません。

親にも学習が必要です。養育的態度、抑圧的態度、無視的態度、批判的態度をサイコドラマで学びます。こども役、母親役、父親役となりそれぞれの態度を演じるのです。こども役になってこどもの気持ちを学ぶのです。

body psycho therapy 症例1 感動

Body psycho症例1 感動したこと テーマ「こどもの気持ちを理解する」

2才 低出生体重児 麻痺はないが、足底支持は苦手で前足に力をいれるので、バランスがとりにくい。うーうーと呻り声が多かったが、いろんな声の音を聞かせる、息を吐くことを教えることで、発声音の種類が増える。以前より目は会うことが増えてきた。立ち上がりや介助歩行に応じるようにもなってきた。

しかし今日は外出前から呻り、怒り機嫌が悪い。目も合いにくく、おもちゃを投げ捨てる。理由はわからないが、体調が悪いわけではなさそう。

「いややったね、来たくなかったね」と怒りに対し、わかったよと同調の声をかける。姿勢は好きにしてよいと寝転ぶのも自由にさせる。好きな風遊びであるうちわで扇ぎ、背中をなでてやる。特にやることもないので、母親と話をする。

そしたら10分もしないで、笑顔になり私と目が合い、自分で手を使って遊びだす。私の言葉が、胸に響いたんだ、行動がこんなに変わるんだと私が驚く。いやな気持ちを理解してもらえたら、こどもは好きに遊びだすんです母親に平然と説明する。学んだことは、こどもは、言葉を胸で聞いているんだ、やはり脳だけではないんだ。外胚葉、中胚葉、内胚葉の三胚葉理論は存在するのだ。